プライバシーと利用規約

Botifyのウェブサイト (www.botify.com) の法的情報およびプライバシーポリシーについて


2022年6月14日付第2版

1. 法的情報

本ウェブサイト www.botify.com (以下「本ウェブサイト」)は、パリ市の貿易・企業登録局に登録番号519 350 813で登録され、登録事務所を 8-12 rue d’Amsterdam, 75009 Paris, Paris (France) (フランス国パリ)に定める、株式資本 74,859.85 ユーロのフランス社会活動簡易株式会社である、BOTIFY SAS(以下「BOTIFY」)によって作成されています。

本書の監督責任者は、Adrien Ménard 氏です。

Botify のヨーロッパVAT番号は、FR 39519350813 です。

ウェブサイトは、Amazon Web Services, Inc, P.O.Box 81226, Seattle, WA 98108-1226 (米国ワシントン州)がホストしています。+1 206 266 4064 に電話にて連絡することができます。

Botify は、顧客のウェブサイトのHTMLページを取得して分析するウェブクローラーと、顧客からのHTTPログに基づいて顧客のウェブサイトでのボットの行動に関する洞察を提供するログアナライザー(以下「本サービス」)を顧客に提供しています。

2. プライバシーポリシー

本プライバシーポリシー(以下「プライバシーポリシー」)の目的は、当社のサービスにアクセスし、本プライバシーポリシーにリンクしているすべてのBotifyウェブサイトおよびポータルに共有される、ユーザーの個人情報の処理に関する情報をユーザーに提供することです。

本プライバシーポリシーは、一般データ保護規則(2016年4月27日の欧州議会と理事会の規則2016/679)(以下「GDPR」)、1978年1月6日のフランスデータ保護法(改正)、2018年の米国カリフォルニア消費者プライバシー法(以下「CCPA」)および適用される国内法に従い、Botify、その下請け業者およびパートナーが、ウェブサイトの訪問者、見込み客、顧客の個人情報、より一般的にはデータを所有するすべての人からのデータを収集し処理する方法を説明するものです。

本通知において、「Botify」とは、本プライバシーポリシーを参照するウェブサイトおよびポータルを有する企業を指します。

本プライバシーポリシー、および当社がユーザーの個人情報を収集または処理する際に特定の機会に提供するその他の情報をお読みになり、当社がその個人情報をどのように使用するか、またその理由を知っていただくことが重要です。
Botify は次のような場合に、データコントローラとして個人情報を収集・処理します:

  • ウェブサイト www.botify.com (以下「ウェブサイト」)を訪問する個人の個人情報。これらの個人は「ウェブサイトユーザー」といいます。
  • 顧客アカウントを通じて本サービスにアクセスおよび/または使用する個人の個人情報(これらの個人を「サービスユーザー」といいます)。

上記の規則を遵守するために、データ保護責任者(以下「DPO」)が Botify の従業員の中で任命されています。

DPOへの連絡は、DPO, BOTIFY SAS, 8-12 rue d’Amsterdam, 75009 Paris , Paris, France(フランス国パリ)へ書面で、または以下のアドレスへ電子メールで行うことができます。

本プライバシーポリシーは、Botifyのサービスの一部として、当社が当社の顧客のために処理するユーザーの個人情報には適用されません。これらの活動については引き続きBotifyの顧客がデータコントローラとなりますので、Botifyの顧客はこれらの活動に適用されるプライバシーステートメントをユーザーに提供することになります。Botifyは、顧客とは別のデータ処理契約を締結しています。本契約は、当社がユーザーの個人情報を安全に、適用法に従って処理することを保証するものです。当社の顧客がサービスの一環として当社に提供する個人情報についてのご質問は、Botifyの顧客にお問い合わせください。

Botify が収集し処理する個人情報

どのような個人情報が収集されますか?

ウェブサイトユーザーに関して:Botifyは、以下の個人情報を収集し、使用することがあります。

  • 姓、名、電子メールアドレス、住所、電話番号、会社、役職名、生年月日など、ウェブサイト上でアカウントを作成するために必要な個人情報。
  • また、ウェブサイト上でBotifyが提供するサービスを購入する際には、クレジットカードまたはデビットカードの最後の4桁の番号と有効期限など、さらなる個人情報が収集される場合があります。オンライン顧客の場合、クレジットカードまたはデビットカード番号の完全な情報は、Botifyではなく、Paymill GmbH(安全なオンライン支払プロバイダ)によって直接保存されます。
  • ナビゲーションのトラフィック分析に必要な個人情報、すなわち、以下のものです:IPアドレス、ウェブサイトの閲覧時間、閲覧したページの履歴など。

サービスユーザーに関して:

  • サービスを利用するために必要な個人情報:姓、名、電子メールアドレス、役職名、会社、電子メールアドレス、電話番号。

Botify は、サービスユーザーまたはウェブサイトユーザーに関して、いかなる機密データも収集することはありません。

なぜユーザーの個人情報が処理されるのでしょうか?

ウェブサイトユーザーに関して:Botify はデータコントローラとして、以下の目的のためにユーザーの個人情報を処理します:

  • ナレッジベースにアクセスするためにサービスアカウントを使用する。
  • デモなど、ユーザーが要求したサービスおよび/またはウェブサイト上で購入したサービスを提供する。
  • ユーザーがウェブサイトを閲覧中に遭遇する可能性のある問題を解決し、支援を提供する。

サービスユーザーに関して:
Botify は、データプロセッサとして、以下の目的でユーザーの個人情報を処理します:

  • ユーザーのユーザーアカウントを作成、使用、維持するため
  • ユーザーに本サービスを提供するため
  • プラットフォーム上で利用可能な新しいデータについてユーザーに通知するため、またはユーザーの活動に関連するプラットフォーム上で発生した特定の出来事についてユーザーに通知するため
  • 当社のサービスに関するニュースおよびアップデートについてお知らせするため
  • ユーザーが本サービスを利用中に遭遇する可能性のある問題を解決し、支援を提供するため
  • サービス向上のため、ユーザーからのコメントや調査への参加をお願いするため
  • サービス向上のため、ユーザーによるサービスの利用をモニタリングするため

個人情報処理の法的根拠は何ですか?

ウェブサイトユーザーに関しては、収集されたデータおよびその処理の目的に応じた処理の根拠は以下のとおりです:

  • 姓、名、電子メールアドレス、住所、電話番号、会社、役職名、生年月日など、ウェブサイト上でアカウントを作成するために必要な個人情報: 根拠は、サイトユーザーの同意です
  • また、ウェブサイト上で Botify が提供するサービスを購入する際には、クレジットカードまたはデビットカードの詳細など、さらなる個人情報が収集される場合: 根拠は、契約の実施です
  • オンライン顧客の場合、クレジットカードまたはデビットカード番号は、Botifyではなく、Paymill GmbH(安全なオンライン支払プロバイダ)によって直接保存: 根拠は、契約の実施です
  • ナビゲーションのトラフィック分析に必要な個人情報、すなわち、以下のものです:IPアドレス、ウェブサイトの閲覧時間、閲覧したページの履歴など: 根拠は、ウェブサイトユーザーの同意です

サービスユーザーに関して:

  • サービスを利用するために必要な個人情報:姓、名、電子メールアドレス、役職名、会社、電子メールアドレス、電話番号: 根拠は、Botify 顧客との契約締結です。

ユーザーの個人情報を誰に開示することがありますか?

Botifyは、ウェブサイトユーザーの個人情報を共有する場合があります。

当社は、当社の指示に基づいて適用法律および本オンラインプライバシーポリシーを遵守し、当社に代わって情報を処理するために当社が契約したサードパーティ機関(データプロセッサ)とのみ、ウェブサイトユーザーのデータを共有します。個人情報を開示する場合、当社は開示する個人情報の量を、指定された目的を達成するために直接関連するものに限り、かつ必要な量に最小限に抑えるよう努めます。

当社は、ユーザーの同意なしにサードパーティのマーケティングや広告の目的でユーザーのデータを販売したり、サードパーティと共有したりすることは決していたしません。

ユーザーの個人情報は、以下の場合に、適用法に従って通達されることがあります。

Botifyの事業の全部または一部が他の事業と合併、売却、統合された場合、当社は適用法で認められている条件と範囲内で、本プライバシーポリシーの規約に従って、ユーザーの個人情報をEU(欧州連合)外に設立された企業を含む事業の新しい所有者に開示することがあります。

さらに、有効な法律または規制の適用、裁判所の命令、あるいは調査または訴訟の文脈でそのような開示が必要な場合、当社は国内領土または海外でユーザーの個人情報を開示することを余儀なくされる場合があります。

ユーザーの権利とはどんなものですか?権利を行使するには?

1978年1月6日に改正されたフランスのデータ保護法およびGDPRに従い、ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、以下に規定する権利を有します。
これらの権利の中には、データ主体によるその行使が、データコントローラとしての Botifyの正当な利益に反する場合(サービスの提供、請求書の管理等に必要なデータ)、一部適用されないものもあります。

情報提供の権利

ウェブサイトユーザーおよびサービスのユーザーは、以下の情報を Botify から取得する権利を有します:

  • 個人情報の処理に関する法的根拠
  • 処理の目的
  • 該当する個人情報のカテゴリー
  • 個人情報の受取人
  • 個人情報の第三国への移転
  • 本人に関する意思決定が、本人に関する法的効果をもたらす自動処理のみに基づく場合、自動処理の存在と自動処理に反対する権利。

個人情報へのアクセス権

この権利の行使が職業上の秘密の原則に反する場合を除き、ウェブサイトユーザーおよびサービスのユーザーは、本人に関する個人情報の通信およびこれらのデータの出所に関連する情報を、Botifyから入手する権利を有します。

訂正の権利

ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、不完全または不正確な個人情報を、不当な遅滞なく修正、完了または更新するよう、 Botify に要求する権利を有します。

消去する権利

ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、個人情報が収集された目的との関連で必要でなくなった場合、または処理の根拠となった同意を撤回した場合、本人に関する個人情報の消去を、過度の遅滞なくBotifyから取得する権利を有します。

個人情報を撤回する権利

ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、Botifyが実施し、その同意に基づいて行われる処理業務への同意を、いつでも撤回する権利を有します。

GDPR 第 18 条に基づき、場合によりBotifyによる個人情報の処理制限を得る権利

(i) 個人情報の正確性について、ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーが異議を唱えた場合、(ii) その処理が違法である場合、(iii) その処理の目的のためにBotify が個人情報を必要としなくなったが、ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーが法的請求の確立、行使または弁護のために必要とする場合、(iv) ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーが処理に対して異議を唱えた場合、ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは本人に関する個人情報の処理の制限を、Botify から獲得できる権利を有します。

データポータビリティの権利

処理がウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーの同意に基づく場合、または Botify の顧客と締結した契約に基づき処理が自動化された手段で行われる場合、ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、Botify に提供した本人に関する個人情報を、構造化された、一般的に使用される、機械可読な形式で受け取る権利、および Botifyに妨げられることなく他のコントローラにそれらの個人情報を送信する権利を有します。

異議を申し立てる権利

ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、やむを得ない正当な理由がある場合、または法的請求の確立、行使、弁護の場合を除きいつでも、特定の状況に関連する理由で、Botify による個人情報の処理に反対する権利を有します。
ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、ダイレクトマーケティング(DM)を目的とした Botify による個人情報の処理に対して、いつでも異議を唱える権利を有します。

苦情を申し立てる権利

いかなる場合でも、ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、本人の権利が侵害されたと思われる場合、Commission Nationale Informatique et Libertés ₌ 国家情報通信・自由委員会(CNIL) またはその他の地域の監督当局に苦情を申し立てる権利を有します。

死後の個人情報の取り扱いを決定する権利

ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーは、本人の死後に個人情報をどうするかを決める権利を有し、そのために一般的なガイドラインをBotifyに提供し、Botifyはそれに従います。標準では、故人の正当な権利者は、故人の名前で、個人の代理として本プライバシーポリシーに規定されている権利を行使する可能性を有しています。

通知は、Botifyまで、以下の住所宛てにお送りください:

8-12 rue d’Amsterdam, 75009 Paris, France

または、次のアドレスに電子メールで送信してください:

ユーザーの個人情報の保護

Botifyでは、ユーザーの個人情報を偶発的な損失や不正なアクセス、使用、改ざん、開示から保護し、データの正確性を維持するために、合理的な技術的・組織的措置を講じています。

ユーザーと Botifyとの間の通信は、SSLを使用してエンド・ツー・エンドで暗号化されています。当社は、システムに対する不正アクセスから保護するために、情報収集、保存、処理の方法の見直しを行っています。個人情報へのアクセスは、その情報を知る必要のある Botify 従業員のみに限定しています。

Botify では一般的に、処理する個人情報を保護するために、受け入れられている業界基準に従っています。

しかし、送信方法や電子的な保存方法は100%安全ではないため、絶対的な安全性を保証するものではありません。

データの保持

Botifyがウェブサイトユーザーを保存するのは、最初に収集した目的を達成するために必要な期間、または適用される規制に準拠するために必要な期間のみです。

Botify は、作成された該当するアカウントがアクティブである期間、サービスユーザーの個人情報を保存します。サービスユーザーが3年間アクティブとならなかった場合、Botifyはこのアカウントに関連するすべてのデータを削除します。

ウェブサイトユーザーまたはサービスユーザーの個人情報が商業的な見込み客用としてに使用される場合、商業的関係の終了後最大3年間、Botifyによって保持されることができます。

見込み客用の個人情報は、Botify が収集してから、または見込み客によって開始された最後のコンタクトから最長3年間、Botifyによって保持されることができます。
クレジットカードのデータは、取引完了後に削除されます。ただし、取引に関する紛争の可能性に備え、カード番号の最後の4桁の番号と有効期限は引き落とし日から最長で13ヶ月間、証拠資料として保存されることがあります。銀行カードによる後払い決済の可能性を考慮し、この期間は15ヶ月まで延長されることがあります。

ウェブサイトユーザーおよびサービスユーザーの個人情報(例えば、電子メールアドレス)の処理に反対する権利を実行するために必要な個人情報は、その権利の行使から3年を限度として、Botifyによって保持されることがあります。

ウェブサイトユーザーのデバイスに保存された情報(例えば、クッキー)、またはユーザーを識別してユーザーの追跡を可能にするために使用されるその他の要素は、最長で13ヶ月間、Botifyによって保持されることがあります。

ユーザー識別から得られる生の使用データは、最大13ヶ月間、Botifyによって保持されることがあります。

個人情報の国際的な転送

当社はサービスを実行する目的、特にホスティングの目的で、ユーザーの個人情報(すなわち、ユーザーの名前と電子メールアドレス)をEU(欧州連合)外に転送および/または保存することがあります。米国の Amazon は、その機能上、ホスティングプロバイダとしてユーザーの個人情報にアクセスすることがあります。

Botify がEU(欧州連合)外に保存および転送するすべての個人情報は、EC(欧州委員会)が採択した標準契約条項またはプライバシーシールド(米国に関する)により保護されています。

B. クッキー

当社は、ユーザーのオンライン設定に関する情報を収集するためにクッキーを使用しています。

クッキーとは、ウェブサイトが特定の情報を記憶するために、ウェブブラウザを通じてユーザーのコンピュータのハードドライブに転送する情報のことです。

クッキーを通じて収集された情報は、本ウェブサイトのナビゲーションに関連する特定の情報を記憶するために使用されます。

Botifyではユーザーが初めて本ウェブサイトに訪問する際に、ページの下部に表示されるバナーを通じてクッキーの使用についてお知らせしています。パフォーマンスクッキーとはユーザーのウェブサイト利用を分析するためのもので、ユーザーが承認した後に使用されます。

ウェブサイトユーザーは、ここにさらに説明があるように、クッキーに関するご本人の選択をいつでも管理することができます。

当社のウェブサイトでは、どのようなクッキーが、どのような目的で使用されているでしょうか?

  • 厳密に必要なクッキー:
    これらのクッキーは、ウェブサイトユーザーがウェブサイトを閲覧し、その機能を使用できるようにするために不可欠なものです。これらのクッキーがない場合、ログイン情報の記憶など、ユーザーが要求するサービスを提供することができません。
  • パフォーマンス クッキー:
    これらのクッキーは、ウェブサイトユーザーが当社のウェブサイトをどのように利用しているかについての情報を収集するものです。これらのクッキーは、当社のウェブサイトのパフォーマンスを向上させるためにのみ使用されます。例えば、当社は Google Analytics を使用して、ユーザーの当社ウェブサイトへのアクセス方法、利用状況を理解し、改善すべき点を明らかにするために役立てています。これらのクッキーによって収集されたデータは集計されます。

当社のウェブサイトでは、どのようなクッキーが、どのような目的で使用されているでしょうか?

ユーザーはいつでも、ブラウザの設定を使用してクッキーに関する選択を管理し、当社または他のウェブサイトからのクッキーを拒否することができます。

各ブラウザには、独自のクッキー管理システムがあります。

Microsoft Edgeの場合: ブラウザの右上にある「その他のオプション」(…記号)を
クリックします。「設定」を選択し、「詳細設定を見る」をクリックします。ドロップダウンメニューから「Cookie」を選択します。

Internet Explorer 11の場合: 「ツール」タブをクリックし、「インターネットオプション」をクリックします。「プライバシー」タブをクリックし、望ましい機密保持のレベルを選択します。

Google Chromeの場合: ブラウザーのツールバーにあるChromeメニューを開きます。「設定」を選択し、「詳細設定を表示」をクリックします。「プライバシー」セクションで、「コンテンツの設定」ボタンをクリックします。
「Cookie」セクションで、クッキーの設定を変更することができます。

Mozilla Firefoxの場合: 「ツール」タブをクリックし、「オプション」をクリックします。「プライバシー」タブをクリックします。「Cookie」で望ましいオプションを選択します。

Safariの場合: 「Safari」をクリックし、「環境設定」をクリックします。「プライバシー」をクリックし、望ましいオプションを選択します。

iOS版Safariの場合: 「設定」アプリで「Safari」を選択します。「プライバシー」セクションの「Cookie」に進み、望ましいオプションを選択します。

Androidのブラウザの場合: 右上のボタンをクリックします。「設定」に進み、「プライバシーとセキュリティメニュー」をクリックします。望ましいオプションを選択します。

Operaの場合: 「ファイル」タブに進み、「環境設定」をクリックします。「プライバシー」をクリックし、望ましいオプションを選択します。
クッキーの詳細については、次のウェブサイトをご参照ください: www.cnil.fr/en/home

C. サードパーティのウェブサイト
Botify は、ユーザーがクリックした場合にユーザーの個人データを収集する可能性のある他のウェブサイトへのリンクを提供することがあります。Botify はこのようなデータの収集と処理に責任を負わず、本プライバシーポリシーはこれらのサードパーティのウェブサイトの個人データの収集には適用されません。それらサードパーティのプライバシーポリシーをお読みになることをお勧めします。

D. 本プライバシーポリシーへの変更
当社は、本プライバシーポリシーをいつでも変更できる権利を留保します。したがって、本プライバシーポリシーを定期的に確認し、内容の変更を認識しておくことをお勧めします。
本プライバシーポリシーの最終改訂は、2022年5月に行われました。

E. お問い合わせ先
本プライバシーポリシーに関してご質問があれば、以下の連絡先まで郵便でお問い合わせください。DPO, BOTIFY SAS,-12 rue d’Amsterdam, 75009 Paris, FRANCE
または、privacy@botify.comまで電子メールでお問い合わせください。
また、以下のアドレスに宛てて、電子メールによるお問い合わせいただくこともできます: hello@botify.com